UTAKATADO PUBLISHING | 1970年、二十歳の憧景 -Hatachi no Shoukei
22387
single,single-post,postid-22387,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.2.1,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

1970年、二十歳の憧景 -Hatachi no Shoukei

01-051

1970年、二十歳の憧景 -Hatachi no Shoukei / ハービー・山口 -Herbie Yamaguchi  (01-051)

Retail Price(Excluding Tax)
¥3,000
Stock Status : In Stock

Publisher: 求龍堂 -Kyuryudo

24.Sep.2010

First Edition

 

 

 

 

 

 1950年、東京生まれ。大学で経済専攻、卒業後、1973年にロンドンに渡り、およそ10年間を過ごす。

 

 

この本に納められた写真は、二十歳の頃、1969年から1973年にかけて撮ったものだ。

 

二十歳になった頃、僕は幼少期から患っていたカリエスという病気から解放された。やっと人並みの生活が出来るようになり、夢と希望をつかみ始めたのだ。

いつもカメラを持って、僕の目に眩しく輝くもの、好奇心を感じたものに向けて夢中でシャッターを切っていた。

 

もし写真を撮って生きて行くなら、生きる喜びが湧き上がるような、つまり、こころが清く元気になるような写真を撮りたいと願っていた。

(本作品集より抜粋)

Quantity

Takeki Sugiyama