UTAKATADO PUBLISHING | News
170
archive,category,category-news,category-170,ajax_fade,page_not_loaded,,select-theme-ver-3.2.1,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.5,vc_responsive
©Naohiko Tokuhira

UTAKATDO FAIR 2016

河の流れは絶えずしてしかももとの水にあらず。よどみに浮かぶうたかたはかつ消えかつ結びて久しくとどまりたるためしなし。

これは方丈記の有名な書き出しの一文です。うたかたとは淀みに浮かぶ泡のことですが、浮かんでははじけ消えるそのありさまがまるで写真のようだと、このうたかた堂の名前を思いつきました。写真の大量生産、大量消費をそのまま当てはめて揶揄しながら、なんとかはじける前の一瞬一瞬を留めておきたいという願いからです。

うたかた堂で出版したプロジェクトはごくわずかですが、いろいろな取り組みから写真の良いところ、悪いところを見てきた僕としては、写真の発表の一つの場として何ができるのかを考えながら進めてきました。クラウドファンディングを取り入れたり、デザイン・編集費をほとんどとらない形態を試してみたり、できるだけ安価に写真集を作る方法を模索していたのが現実です。そういう写真集は僕自身が編集してデザインするのですが、ちゃかちゃかとパソコンで作業してまとめ上げることができれば個人でも好きなように作れる時代であることは間違いありません。編集はとても大切ですが、これはストーリーを見出す技術とノウハウが必要だからです。ステートメントももちろん大事ですが、こればかりはいかに美しい日本語を書けるかにかかっています。デザインは、低コストではできることが限られますが、そのコストに見合った正当な方法をとればまともなものは作れることも間違いないのです。

写真集は、海外のものを含めて現在とても盛況です。ただ、国内の写真集出版は攻めているところとそうでないところ、著名な写真家ばかりを取り上げて繰り返し繰り返し焼き直す手法、著名ではないが実力派の写真に光をあてるところ、ダミーブック、ファウンドフォトを取り上げるなど、様々な試みがあって面白いような面白くないような。ひとつが流行ればみんなそこに集中して、結局は全体に沈下していくようなプロジェクトも数多くあるように思います。ただ、純粋に写真を発表する場として考えれば、どういうアウトプットであれモノが残るというのはとても大切です。

著名なデザイナーや編集者はどういう写真集を作るのかを見てきましたが、なるほどコストをかけて趣向を凝らしたりいろいろなことをやっていて面白いと感じる反面、海外のより自由で奔放な作り方を見ていると国内のそれは勝負できてないと感じることも多いし、自分で作っていくダミーブックでもワークショップなどを介してデザインや編集方針が画一化していくのはいつものこと。そんな中でうたかた堂の写真集は作られてきました。低コスト写真集がいいか悪いかは別としても、写真そのものを淡々と見せながらマーケットを見ていくというのがとても大切だと感じています。

7月はうたかた堂フェア+shashasha pop-up storeと称して、うたかた堂で写真集を作ってきた写真家を特集する写真展を開催、shashashaの大西洋さんを迎えて強力な写真集を販売するほか、写真集を作るプロジェクトを探してみたり、3年ぶりに来日するDavid Schalliolや参加写真家のトークショーを予定しています。

うたかた堂写真集フェア+shashasha pop-up store

期間:7月2日(土)- 31日(日)

場所:Gallery TANTO TEMPO

展示参加写真家:David Schalliol Patrick Taberna Francine Fleischer 横島清二 今井宏 阿部萌子 菅武志 名古根美津子 徳平尚彦 竹本英樹 大口勝弘(以上UTAKATADO)浜口タカシ(shashasha)

写真集販売:shashashaから約100冊(大幅ディスカウントの写真集多数)

イベント

写真集を作ろう!

shashashaの大西さんとGallery TANTO TEMPOの杉山が写真をレビュー。写真集制作の可能性を探ります。(参加費3000円・4-5名:6月27日現在残席数席数1です)

第1回目 7月2日(土)午後2時から

第2回目 7月30日(土)午後2時から

David Schalliolおよび参加写真家トークショー

7月2日(土)午後5時より レセプションあり 参加無料

shashasha大西さんとGallery TANTO TEMPO杉山のクロストーク

テーマ:写真のうつろい

7月31日午後5時より レセプションあり 参加無料

 

新着写真集

徳平尚彦「日本の住まい – Japanese Housing」

Soft Cover

72P

Full Color

¥2,500 (税抜)

発売:7月

pre-order